乳酸菌の見えないパワー~速達!菌を腸に届けよう~

薬

健康に良い菌

女性

腸内環境正常にピッタリ

腸内環境をキレイにする働きを持つ乳酸菌は、便秘や下痢の改善にはピッタリの菌となっています。便秘や下痢多くの人が悩んでいる症状の1つですが、その原因には乳酸菌が不足している可能性も高いです。乳酸菌はストレスや加齢、食生活の乱れにより不足してしまうので、不足を防ぐには意識して乳酸菌を体に取り入れることが大切です。乳酸菌はドリンクタイプや固形タイプのヨーグルトに多く含まれています。スーパーやドラッグストアで購入することが出来るので、手軽に乳酸菌を体に摂り入れることが出来ます。また最近ではサプリメントにも乳酸菌専用があるので、ヨーグルトが体質に合わない時にはサプリメントが便利です。しっかり乳酸菌を体に摂り入れることが出来れば不足を補え、腸内環境も正常に保つことが出来るでしょう。

毎日摂る方法

ヨーグルトやチーズなどの乳製品や、納豆や味噌などの発酵食品には多くの乳酸菌が含まれています。毎日の食事から摂ることができ、健康や美容に良い効果をもたらしてくれます。腸内環境正常や肌トラブル改善、アレルギー症状緩和やがん細胞抑制などに効果があるため、偉大な力を持っていることでサプリメントも多く登場しています。乳酸菌の1日に必要な数は約100万個と言われており、日々100万個の乳酸菌が体に行き届くことで健康と美容に良い効果をもたらしてくれるのです。逆に摂り過ぎてしまうと想像以上の働きをする恐れになるので、バランス良く摂ることが重要となります。この約100万個の乳酸菌を摂るバランス良く摂るためにも、乳製品や大豆製品に加えサプリメントをプラスするのが最適なのです。