乳酸菌の見えないパワー~速達!菌を腸に届けよう~

薬

腸の中で大活躍

女性

必要な菌を増やす

乳酸菌を増やす方法の1つには、悪玉菌を腸の中から減らすことが効果的と報告されています。悪玉菌は乱れた食生活やストレス、疲労などにより腸の中で発生します。悪玉菌が増えることで体調不良や、場合によっては病気を招く恐れもあるのです。そのため健康な体を長く維持するためには悪玉菌を減らすことが重要となります。減らす方法には生活習慣の改善が効果的です。乳製品や発酵食品に加え食物繊維やタンパク質、ビタミンやミネラルなどを食事からバランス良く摂りましょう。さらに適度な運動と十分な睡眠を取ることで、体の中のサイクルが正常になり悪玉菌を徐々に減らすことが出来るのです。それに加え自分に適したリフレッシュ方法を取り入れれば、より高い効果を得ることが出来るでしょう。また乳酸菌サプリを食事の後に飲めば、腸の中で簡単に乳酸菌を増やすことが出来ます。悪玉菌に負けない体づくりのためにも、生活習慣を改善し乳酸菌サプリを賢く使いましょう。

高い生存率に注目しよう

乳酸菌サプリは手軽に乳酸菌を腸に行き届かせることが出来るので、便秘や下痢で悩んでいる人や病気予防のためと多くの人が愛飲しています。中でも特に人気な乳酸菌サプリには、ビフィズス菌が胃酸に負けることなく腸の中まで届きます。これはメーカー独自の技術による工夫がカプセルに施されているからであり、約90%もの高い生存率を証明しています。サプリによってカプセルへの工夫は異なりますが、少しでも高い効果を得るためには生存率の高い乳酸菌サプリを選ぶことが大切です。